ここではモリンガで鉄分を補給するメリット、効率よい摂取の方法、おすすめしたい人などについて紹介しています。現代人は慢性的な鉄分不足に悩まされている人が少なくありません。必須栄養素の鉄分が不足すれば、身体にさまざまな不調が現れてきます。

鉄分はサプリでも補給できますが、自然な状態で摂取したい人はモリンガを活用してください。

モリンガが奇跡の木と呼ばれる理由


鉄分が豊富なスーパーフード

人体に欠かせない必須ミネラルのひとつが鉄分であり、欠乏すると動悸・めまいなどの貧血症状が見られるようになります。普通に歩くだけなのに非常に疲れる、ちょっと身体を動かすだけなのにスタミナ不足を感じる、などの自覚がある人は注意してください。

ほかにも肌や頭皮のトラブルを招くこともあるなど、不定愁訴を促進する要因にもなります。しっかりと眠っているのにだるさを感じる場合は、鉄分不足を疑ってみましょう。スーパーフードのモリンガが注目される理由のひとつは、非常に豊富な鉄分が含まれていることです。

鉄分が豊富な食材といえばプルーンが有名ですが、モリンガには約80倍もの鉄分が含まれています。女性は月経の関係により、男性よりも多くの鉄分が必要なのでモリンガは最適な食品です。鉄分はバランスよい食生活を維持すれば欠乏しにくいですが、逆にいえば偏食する人は高確率で不足するのです。

栄養バランスを維持するには、1日に30品目以上の摂取が好ましいと言われますが、これは各種栄養素をバランスよく摂れるからです。

摂取品目が少ない人ほど、鉄分が不足しやすいと考えてください。

モリンガパウダーの摂取の仕方

栄養素を摂取する手段にはサプリメントを活用する方法もありますが、身体への吸収性を考慮するなら食品から摂取するのが得策です。食品はなるべく自然の状態で摂取するのが好ましいため、サプリよりもパウダーで摂取したほうが効率的です。

モリンガパウダーはモリンガから水分を抜いて粉末化したもので、少量の摂取で野菜不足をカバーできます。一般的に粉末10gを生野菜で補給するとなれば、その10倍である100gが必要だと言われています。モリンガパウダーなら牛乳や豆乳に溶かして飲めますし、スープやみそ汁に入れるのもありです。

カレーライスなどのスパイスを多く使用する料理の場合、少し多めにモリンガを溶かしても風味をあまり損ねないです。日本人は慢性的な野菜不足の状態にある人が多く、1日に100g程度不足している人が少なくありません。

こうした人は毎日モリンガパウダーを10g摂取すれば、欠乏している野菜を充足できます。どうしても味が苦手という人は、オブラートに包んで飲んでみる方法もあります。

モリンガは妊活する女性におすすめ

妊活中の女性は特に鉄分と葉酸を意識的に摂取する必要があります。鉄分・葉酸ともに欠乏すると貧血のリスクを高め、動悸やめまいなどのリスクを高くするのです。これらの症状の影響で運動をするのがつらくなると、運動不足を招く可能性もあります。

血液をなめたときに鉄の味がするのは、鉄分が含まれているためです。鉄は血液に含まれる酸素の運搬をサポートし、細胞を活性化して代謝力を発揮させます。細胞を元気にすれば内臓の機能を維持し、さらに肌トラブルを防ぐことにもつながるのです。

妊活中は体調が変化しやすく、食べ物の好き嫌いが激しくなる人がいます。偏食は鉄分不足を招きやすいので、鉄分を筆頭に各種栄養素をバランスよく含有するモリンガを活用してください。モリンガには鉄分の吸収を促進するビタミンCが豊富に含まれています。

ビタミンCは細胞の酸化を抑制する抗酸化成分でもあり、免疫力を向上させるために役立ちます。ポリフェノールやカロチンなども豊富ですから、身体のバランスが崩れやすい妊活中の女性に最適です。

総合栄養食と称されるモリンガ

栄養素は相互に作用するため、必須栄養素は複合的に摂取する必要があります。例えばカルシウムは鉄分の代わりにはなりませんし、過剰に摂取すると高カルシウム血症になる可能性があるのです。鉄分に関しても過剰に摂取すると鉄過剰症を招くことがあるので、サプリなどで必要以上に摂取するのは避けましょう。

それに対してモリンガは一般食品のため、よほど大量に摂らなければ鉄過剰症にはなりません。モリンガは総合栄養食と言われるほどさまざまな栄養素が含まれており、ビタミンやミネラル・アミノ酸も補給できるのです。

良質の血液を作るために役立つ食品で、血液が元気になれば細胞も元気になります。

人間の身体は細胞の集合体ですから、健康になるには細胞自体を強くする必要があるのです。モリンガは食品なので安全性が高く、副作用の心配はありません。注意したいのは常識の範囲を超えて摂取してしまうことで、栄養摂取が過剰になって過剰症を引き起こす可能性があります。

ただこれは通常の食べ物にも言えることで、どんなに健康によい食品であっても、そればかり食べていては栄養バランスを崩します。

モリンガの吸収率を高めるために

鉄分補給のためにモリンガを活用するなら、複数回にわけて飲むのがおすすめです。栄養素は一度に大量摂取しても吸収されにくいので、1回よりも3回にわけて飲みましょう。

食事のタイミングと合わせれば飲み忘れにくいので、食後に飲むなど工夫してください。コーヒーを飲みすぎる人は鉄分不足を招きやすいので要注意です。コーヒーにはカフェインが大量に含まれており、飲みすぎると頭痛や睡眠障害を引き起こすこともあります。

モリンガを摂取する人は、コーヒーを1日3杯程度まで抑えておくのがおすすめです。モリンガはヨーグルトと相性がよいので、混ぜて摂取するとよいでしょう。モリンガには豊富な栄養素が含まれていますが、腸の調子が悪くなっていると十分に栄養を吸収できなくなる可能性があります。

ヨーグルトは善玉菌を活性化するのに役立ち、悪玉菌を抑えることで腸内フローラを最適化させます。腸が元気になれば栄養吸収が促進されますし、免疫力の向上も期待できるのです。ヨーグルトがあまり好きではない人でも、飲むヨーグルトなら抵抗なく飲めるという人が多いです。

モリンガパウダーを溶かせば、デトックス飲料としても活用できます。


モリンガはこんなに優れている

天然の食品から鉄分を摂取するなら、モリンガを活用してください。スーパーフードや総合栄養食と称されるほど栄養価に富んでおり、必須栄養素もバランスよく含まれています。女性に嬉しい葉酸、鉄分の吸収を促進するビタミンCなども含まれているので、妊活している女性に最適です。

数回に分けて飲む、ヨーグルトに混ぜるなどの工夫により、吸収性を高めて栄養成分をより効率よく補給できます。